最近のトラックバック

フォト

« 第15回大津民商まつり。 | トップページ | 季節はずれの花 »

2006年10月23日 (月)

第28回国民救援会県本部大会。富士見9条の会ご近所懇談

 近江八幡市内で第28回国民救援会滋賀県本部大会が開かれました。
 今回は、近江八幡の楠神さんと議長団を務めることになり、大過なく大会を運営・進行することができました。
 滋賀県本部の大きな課題、事件支援である日野町事件の阪原さんの娘さんの訴えはいつも参加者の心を揺り動かすもので、今回も大津地方裁判所の再審請求棄却直後の心境、広島刑務所での阪原さんの処遇などを切々と訴えられました。

 夜は7時から地元富士見9条の会のご近所歓談会に参加しました。Kさんのフルート演奏を合間に入れて、参加者がそれぞれの戦争体験が語られました。
 1、元日赤看護師さんの担架訓練の話、2、学童疎開、建物疎開の話、3、兄2人が戦死された話、4、松代地下壕の話などと、若い人は反戦映画で受けた感動などを語り合いました。
 進行役のKさん:この間、全面改築された皇子山9条(球場)で・・・・・。お客さんから9条(苦情)を言われた・・・・と絶好調。


« 第15回大津民商まつり。 | トップページ | 季節はずれの花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192410/12370436

この記事へのトラックバック一覧です: 第28回国民救援会県本部大会。富士見9条の会ご近所懇談:

« 第15回大津民商まつり。 | トップページ | 季節はずれの花 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ