最近のトラックバック

フォト

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

除菌できたか?ピロリ菌

 6月29日から一週間、ピロリ菌の除菌を実行。その効果を測定する呼気採取。
 ①呼気の採取。②尿素錠剤を100ccの水でのむ。③横になって3回転(胃の中に尿素を行き渡らせる)④20分間待機⑤呼気の採取。
 尿素が胃の中に行き渡ると、ピロリ菌が除菌されていない場合、ピロリ菌が持っている酵素で尿素をアンモニアとCO2に分解する。アンモニアは体外に排出され、CO2は血液を通して肺に循環する。呼気でCO2を測定し、尿素剤服用前後のCO2の量で除菌の成功か否かを判断するようです。
 成功率は8割近くだそうですが、もしも不成功なら前回とは別の抗生物質で再度除菌を行うそうです。

堂の川と総門川

 地区委員会事務所の近くに堂の川と総門川が流れています。堂の川は音羽山山系からのもの、総門川はどう見ても大津板紙の排水溝。
 湖岸道路の琵琶湖側の堂の川には琵琶湖から遡上(?)してきた「はえじゃこ」か?(体長4~5cmくらいのものや10cmくらいのものも見かけますが、総門川では魚影どころか、最近ちょっとはましになったとは言えぷーんと臭います。
 板紙では10数年前に、100メートルほどの深井戸方式の排水処理をしているように聞いていますが、工場周辺ではかなりきついにおいが立ちこめます。排水も臭いも「基準内」で済ませられていいのでしょうか?
 昨年、栗東市長選挙の支援で日清食品(インスタントラーメン)周辺で街頭宣伝していると、風向きによってはまともにラーメン臭の中での宣伝でした。
 基準内だからよいのでしょうか?

2007年8月28日 (火)

KUSUTO・ゆう 湖の風コンサート


 26日、びわこ大津館でKUSUYO 2nd CD発表記念「湖(うみ)の風コンサート」に聴衆兼スタッフで参加しました。参加者は60人ほどで、ちょっと寂しいかなと思ったが、ゆったりとした会場でちょうどよかったかな?
 ’06年滋賀赤旗まつりに出演して頂いたことがきっかけで、滋賀でのファンも多くなり、来県することが多くなったようです。
 8月9日には、北小松の種徳禅寺での志賀町の平和の集いにも歌われました。
 11月には、甲賀の油日で「甲賀りんご」祭にも呼ばれているようです。赤旗まつりに出演をお願いした甲斐がありました。
 彼女の歌を直接聞くのは、去年の嵐山音楽祭以来で、CDを何回聞いても、やっぱり生演奏はいいですねー。新しいCD「コトノハ ひとつ」も、1stアルバムを遙かにしのぐものです。
 あしあらいは、北比良のMさん宅の庭のデッキ。KUSUYOさんの実家からの(産直)ハマチなどのごちそうで盛り上がり、KUSUYOさんの妹の「ゆう」さんの「CD発表記念コンサートの日と会場まで内定する」ほどの盛り上がりました。

2007年8月16日 (木)

木曽(11/12日)・ブルベリー狩り (今日は、まとめて書きました。)

 恒例のブルベリー狩り。今年は、まかちゃんとかのんちゃん、つか、いく、えつ、おさの6人(去年は、かのんばーちゃん、ととみ、ひーくんとの9人)
 ブルーベリーは6人でお腹一杯と、約1Kg摘んで19,000円なり。おみやげに、自家消費にちょうどの量。
 「夏でもさむーい、よいよいよい!」と木曽節に歌われているように、木曽の小屋では毛布をこっぽりとかぶって寝ました。
 上松町赤沢休養林の川の水の冷たさは、気持ち良さを通り越して痛いほど(小屋の水道も湯沸かしを通さないと炊事が出来ない)。数時間しか居れませんでしたが、気持ちのよいひとときでした。

リコール、2件

 昨日、ニコンのデジカメについての製品情報を調べていると、昨年購入したD50のLi-ionバッテリーが異常な発熱を起こす危険性あり、とのことでリコールの手続きをした。
 3週間ほど前には、10年ほど前に買って木曽に置いていたナショナルの電子レンジがリコール対象品とわかり、取り替えで対応したところだった。
 いまさら恨みを言ってもと思うが、そのレンジと全く同型で、自宅で使っていたものは使用開始後6年目くらいから故障続きでたびたび修理をし、結局買い換えをしました。
 こういったものの故障は、単に修理で終わるのではなく、それぞれを所管する省に連絡、訴えをしておくことが必要と思います。
 それにしても、物作り日本の信頼を損なうリコールが多すぎるのも、社会的矛盾の一端だと思います。
 昨日からの「白い恋人」だけではないが、企業のモラルの低下はひどすぎる。「氷山の一角」でなければよいが。

15日の終戦記念日宣伝。

 森茂樹県議会議員、佐々木しょういち市議会議員、杉浦とも子市議会議員と午前中3カ所で、午後は穀田恵二衆議院議員とパルコ前で。
 私は石山団地で、8月は6日広島で、9日は長崎で核兵器廃絶を誓い、今日15日は反戦平和を誓う平和の月。
 安倍首相の言う「戦後レジームからの脱却とは、言い換えれば、憲法・9条を変えて、かつてのように戦争を出来る国にしようと言うことです。私の実家は、昭和18年頃まで京都で染色業をしていそうで、母親の話では「戦局が厳しくなってくると、染色業は軍需産業と全く関係のない平和産業と言うことで、染色用の糊を炊く釜、染色の台にしていた板などすべて供出させられ」廃業に追い込まれました。
 私は1944年、昭和19年生まれで、戦時のことは全く覚えていませんが、戦後のひもじい思いは今でも覚えています。そんな思いをこれからの子ども達に味あわさせないために、憲法改悪を許さず、反戦・平和の日本のために頑張る。と訴えました。

玉の汗

 今日も朝から大変な暑さ、JR石山駅での定例ビラ配布宣伝。富士見台から歩いてきた人は玉の汗。もう一仕事した感じと苦笑されていました。
 さすが16日、通勤者は普段の6割程度という感じでした。
 宣伝後、午前中は自宅で資料整理をしましたが、扇風機だけでは全く役立たず、汗が吹き出てきました。
 夜は、昨日予定していた司とのパソコン組み立てだったが、、準備万端で作業に取りかかったが、M/Bとケースの大きさがあわず即中断

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ