最近のトラックバック

フォト

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

滋賀1区国政対策委員長ふしきみちよ事務所開き

Img_1523

 11月25日、末広町のふしき みちよ事務所開きが行われ、寒い中160人の党員、後援会員が参加して頂きました。(続きあり)

2012年11月13日 (火)

掩体壕(えんたいごう)

11月11日(日)富士見9条の会・石山9条の会合同例会で、東近江市にある滋賀県平和祈念館での学習と東近江市柴原南町の掩体壕(えんたいごう)の現地調査に参加した。
 掩体壕は、航空機を敵の攻撃から守るための格納庫で、旧日本軍が第二次世界大戦中に構築した掩体壕が一部に残されている。これは、コンクリート製の大型構造物であり、取壊しが困難であったために、残されたものである。近年では戦争遺跡として保存措置が講じられているものもある。(ウィキペディアより)
 現地の平和運家の間では保存についての議論がされているようです。
 掩体壕は、体(航空機)を覆い隠(掩)す壕(ほり)と分解できる。もじって国民に戦況を覆い隠すものであったかも?

2012年11月11日 (日)

石原慎太郎の都知事辞職の裏?

 東京都在住の知人YKさんのブログに次のような興味深いものがあり転載させてもらった。
▼森嘉朗前首相が産経新聞のインタビューに興味深い内情を暴露していた。昨年四月の都知事選に出馬する意志のなかった石原慎太郎知事を、前自民党幹事長で長男の伸晃氏と二人で説得したとういう

▼「ここで降りたら幹事長でもある伸晃君のためにならない。彼の首相の芽はなくなるよ」。森さんのこの言葉が効いたのだろうか。夜中まで説得して翻意させたという。石原さんは「必ず息子を頼むよ」と言ったそうだ。

▼総裁選で森さんが伸晃氏を支持したのには、そんな事情があったらしい。息子が総裁になれなかったことで事情は一変したということだろうか。親バカという「我欲」から四期目の知事選に出馬した石原さんがきのう、任期半ばでの辞任を表明した。

▼大津波を「天罰」と表現した(翌日に撤回、陳謝)暴言にもかかわらず、大震災以後の強いリーダーを求める都民の強い支持を受け、「東京から国を変える」と胸を張った人は「東京のために国勢でやらなければならない」と変身した。

▼八十歳という年齢や健康面、橋下大阪市長の卒いる日本維新の会との連携も視野に入れて、新党結成の最後のチャンスと判断したのだろう。

▼突然、尖閣諸島の都有化によって、結果的に日本経済は巨額の損失をこうむった。憲法の廃棄を訴え、ナショナリズムをあおる石原新党に果たして支持は集まるだろうか。

健全な市民の意見121件

 大津市議会が12月市議会に提出予定の「大津市子どものいじめの防止に関する条例」(案)に対するパブリックコメントが11月5日締め切られ、6日の毎日新聞では、121件の意見が寄せられ、8割が条例に反対する意見、若干の修正意見もあったが、賛成意見はなかったようだ。これでは12月議会提出は無理ではないか?というよりは提出を止めるべきだ。
 パブコメが開始された10月17日付けの大津市市議会議員古尾谷雅博氏(保守系一人会派「風」)のブログに次のような記載があった。
 「実は私が個人的に抱いている不安ですが、教職員を支援し守ろうとする赤い旗の政党系団体から反対意見が多く寄せられる事も予想されます。
 今、条例が制定できないと、大津市はいじめ問題に対して、全国から甘いと批判を受けた部分より、さらに一歩後退してしまいます。」
 あまりにも稚拙だ。
 前段では、反対意見を出す者を最初から「赤い旗の政党系団体」も者と色分けをして、反対意見を提出しようとする者けん制し、反対意見を封殺をしようという意図がありあり。パブコメを求めている議会の議員の資質が問われる。出されたパブコメの意見に見解を述べることに口を挟まないが、パブコメ初日に市民を色分けしようとする態度は許されない。
 仮に、原案のような条例を可決されることこそ「全国から批判を受けることになる」のではないか?

2012年11月 3日 (土)

行き着いたのは日本共産党の政策

 11月2日、ふしきみちよ党県副委員長(衆議院滋賀1区予定候補者)と、23日の市田忠義中央委員会書記局を迎えての演説会のお誘いに団体訪問をした。本当に久しぶり(1年数ヶ月ぶりに)スーツにネクタイ、きちんと鞄姿で。
 さる建築関係の団体の事務局長さんは消費税問題で「共産党さんの経済提言は読んだ、当団体も消費税問題に重大な関心があっていろいろな資料に当たったが行き着くところは(我々が持参した経済提言を指さして)これだった」と言って頂きました。

 また、病院の労働組合では幹部の方は不在でしたが、係長の名札をつけた職員さんが丁寧に応対して頂き、ふしきさんも知って頂いていた。

 本当に久しぶりの訪問活動だったが気持ちよく活動できた。

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ