最近のトラックバック

フォト

« 94% 政党助成金 維新の会 | トップページ | 0増5減 »

2013年4月 8日 (月)

福1の汚染水漏れ.

  新聞やテレビのニュースでは「地下貯水槽は掘り下げた地面に3層の遮水シートを覆った構造」と報道されている。
  報道写真で見る限り、地下貯水槽は高度な技術を要する難しく、困難な構造でもないのに、と思う。
 さて、3層もの「遮水シート」のが破れて(不具合で)汚染水が漏れたのだが、それは「想定外」か?
 思い起こすのは30年前後まえ、東京の日の出町のゴミの最終処分地(だった様に思う)の遮水シートが破れて汚水が地下に漏れた事件があった。ゴミの最終処分地なので遮水シートを突き破るようなものが投入されたのかということも考えられるが、福1の汚染水では事情は相当違う。また遮水シートの性能もよくなっているのではないか。
 その道の専門家なら、このような施設を作るときには日ノ出町の事は知らなかったでは済まされないのではないか?
原因究明、公表はまだだが、遮水シートの欠陥か?施工上の問題か?、設計ミスなのか?いずれにしても 「想定外で」済まさないで。

« 94% 政党助成金 維新の会 | トップページ | 0増5減 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192410/57133061

この記事へのトラックバック一覧です: 福1の汚染水漏れ.:

« 94% 政党助成金 維新の会 | トップページ | 0増5減 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ