最近のトラックバック

フォト

« 選挙結果 | トップページ | 自民党参議院議員選挙政策1 »

2013年4月24日 (水)

占領下の憲法?

Photo

安倍君ら、いわゆる「改憲派」の人達は現行憲法を占領時に決められた「占領憲法」などと言っている。確かに占領下であったには違いないが、1946年11月3日に公布された日本国憲法は「朕は、日本国民の総意に基づいて、新日本建設の礎が、定まるに至った事を、深くよろこび、枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第73条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。
            御名御璽
            昭和21年11月3日
                   内閣総理大臣兼外務大臣  吉田 茂」
                                                    以下省略

と、当時有効であった帝国憲法の手続きによって制定されたもので、安倍君が当時の情勢を持ち出すのは論理のすり替えではないか?

帝国憲法                                            
第73条 将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ
2 此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員3分ノ2以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員3分ノ2以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス

さてアメリカさん、新憲法で日本の牙を抜いたのだが、今はその牙が必要になってきたのか。

« 選挙結果 | トップページ | 自民党参議院議員選挙政策1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192410/57239003

この記事へのトラックバック一覧です: 占領下の憲法?:

« 選挙結果 | トップページ | 自民党参議院議員選挙政策1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ